文教委員協議会 ~学校園運営サポート事業など~

本日、文教委員協議会が開催され、次の3件の案件について協議しました。

IMG_4897.JPG
(1)学校園運営に係る取り組みの今後の方向性について
(2)(仮称)学校整備計画の策定について
(3)成年年齢引下げに伴う成人祭の対応について

主なものとして「学校園運営サポート事業」については、学校園運営に係る取り組みについて、民間に包括的に業務委託するものです。

包括的に業務委託するスケールメリットを生かして管理コストを縮減し、教員のサポート体制の強化に財源を活用することで、教員の負担軽減及び教員が子どもの教育に専念できる体制を構築することが主な狙いです。

また、学校園運営に係る様々な取り組みに要する労務管理業務を縮減することで、教育委員会組織のスリム化を図ることが可能となります。

校務員業務をはじめ施設管理業務、留守家庭児童会室運営事業、学校安全監視事業、給食調理場運営業務など、民間でできる業務については委託していく方向性で今後も進めて行ってもらいたいと思います。

そのことにより、教員が指導・育成など子どもたちと向き合う時間をしっかりと確保できれば、教育環境の充実につながると考えるからです。

中核市レベルの自治体では先例がない事業とのことですが、対応可能な学校から取り組みを進めていってもらいたいと思います。

学校園運営サポート1.jpg
学校園運営サポート2.jpg
学校園運営サポート3.jpg
また、成年年齢引き下げに伴う成人祭の対応については、庁内の議論や学識経験者からの意見聴取、アンケートなどを通じて検討を進めた結果、これまで通り20歳を対象に行うことになりました。

今後は、18歳の新成人に対する祝福の手法、権利義務等の自覚を促す仕組みについて具体的にどのように取り組んでいくかが、課題となります。

成人祭1.jpg
成人祭2.jpg
成人祭3.jpg
成人祭4.jpg
成人祭5.jpg
成人祭6.jpg

9月定例月議会に向けて

監査委員による平成30年度決算の審査が終わり、10日、決算審査意見書を監査委員から伏見市長に提出いたしました。

また同じく10日に、文教常任委員会の正副委員長で、18日に開催される文教委員協議会の案件について、教育委員会事務局から説明を受けました。

市長選挙が9月1日にあったため、議会の日程が例年よりずれ込んでいましたが、来週からは各委員協議会が開催され、30日にはいよいよ9月定例月議会がはじまります。

市長の所信表明をはじめ各派代表質問、決算特別委員会による審議など議会日程が続きますので、気を引き締めて取り組んでいきたいと思います。

来週からはじまる各委員協議会の日程と案件は、以下のとおりです。

委員協議会とは、常任委員会の所管区分ごとに構成されている会議で、各常任委員会と同じメンバーです。原則、定例会前に開催され、市政に関する調査、研究を行っています。

文教委員協議会(鍜治谷所属):9月18日(水)
(1)学校園運営に係る取り組みの今後の方向性について
(2)(仮称)学校整備計画の策定について
(3)成年年齢引下げに伴う成人祭の対応について

総務委員協議会:9月17日(火)
(1)総合コールセンターについて
(2)使用料・手数料に関する設定基準(案)について
(3)次期行政改革実施プラン策定に係る基本的な考え方について
(4)防犯カメラの更新及び増設について
(5)スマート自治体の実現に向けたICT活用の取り組みについて
(6)公共施設マネジメントの取り組みについて
(7)工事請負契約締結状況報告(平成31年4月~令和元年6月)について
(8)令和2年度の入札・契約制度について
(9)スマートフォンを利用した新たな納付方法について
(10)枚方市プレミアム付商品券事業の進捗状況について

厚生委員協議会:9月19日(木)
(1)国民健康保険料等のスマートフォンを利用した新たな納付方法について
(2)重度障害者入院時コミュニケーション支援事業の拡充について
(3)枚方市立くすの木園民営化に係る移管法人の決定について
(4)子ども・子育て支援の取り組みについて

建設環境委員協議会:9月20日(金)
(1)枚方市災害廃棄物処理計画の策定について
(2)「東部清掃工場焼却施設長寿命化総合計画」の見直しに係る精査結果の中間報告について
(3)枚方市駅周辺地区地区計画の決定について
(4)区域区分及び用途地域の一斉見直しについて
(5)「市街化調整区域における地区計画のガイドライン」の改定及び「緩和制度を活用した都市拠点形成誘導ガイドライン」の策定について
(6)王仁公園のあり方に係る検討について
(7)枚方市自転車活用推進計画の策定について
(8)指定給水装置工事事業者制度への指定の更新制の導入について
(9)中宮浄水場更新事業について

ICTを活用した授業を視察

今年度、私が副委員長を務める文教常任委員会では「学校園等におけるICTの活用について」をテーマに所管事務調査を実施していますが、昨日、市内の中学校におけるICTを活用した授業を視察するため、第四中学校と楠葉西中学校を訪問しました。

第四中学校では、今年度から全生徒及び全教員に1人1台のタブレット端末(960台)を先行導入し、検証を行っています。

私が視察したのは、1年生の美術の授業でしたが「空の道をつくろう」という創造活動で、各グループで「空の道」があった場合のルールについて検証を行い、1人1台のタブレットを活用してクラスで意見を共有するとともに、生徒が様々な意見を参考にして自ら再度ルールの検討とグループでの共有を行う授業です。

プレゼンテーション機能や画面の配布・転送等ができる「オクリンク」というアプリを使うことで、効率的な意見の集約や比較、検討を行うことが容易になるとのことでした。また、先生が端末で各生徒の進捗状況を一覧で確認し個別にアドバイスを行うなど、きめ細かな指導も行われています。

Point Blur_20190912_122328.jpg
一方、楠葉西中学校では、今年の6月より、NTTドコモからiPad(80台)を提供していただき、ストレスのない通信環境における活用について検証を行っています。

こちらは、第四中学校のようにWi-Fi接続による通信ではなく、LTEによる通信なのでどこでもストレスなくつながるのが特長です。

Wi-Fi接続の場合は、各教室等に無線ルーターを設置するための初期投資が必要となりますが、LTEだと無線ルーターの設置が必要ない反面、通信料等のランニングコストが掛かってきます。

2年生の理科の授業を視察しましたが、脊椎動物についてタブレットを活用した調べ学習と、発表に向けてプレゼンテーションソフトを活用してのまとめ作業をグループに分かれて行っていました。

インターネットを活用して、例えばウイキペディアなどで調べたことをもとに、タイトルやテキスト、画像などを組み合わせてプレゼンテーション用の資料を作成してきます。

ネットの情報だけでなく、副読本等も活用しながら、グループのメンバーとの対話を通じて資料を作成している姿が印象的でした。

Point Blur_20190912_122833.jpg
枚方市では、全中学校で1人1台のタブレット端末の整備を段階的に行っていく予定ですが、今後、市内の現状や先進市の事例などを調査し、生徒にとってよりよい環境を整えられるよう、また効果的、効率的な手法を探りながら、提言をしていきたいと思います。

DSC04325.JPG
DSC_1509.JPG
DSC_1510.JPG

陸上自衛隊ヘリコプター体験搭乗

先日、お世話になっている方からお声掛けいただき、陸上自衛隊八尾駐屯地で、多用途ヘリコプターUH-1Jに体験搭乗させていただきました。

DSC_1440.JPG
操縦士を含め13名の乗員で、人員輸送や物資輸送等を担い、災害時にも力を発揮しているヘリコプターです。

DSC_1452.JPG
DSC_1444.JPG
ヘリに搭乗後、数分間のホバリングを経て、八尾から奈良方面に向けて、高度600メートル、時速180キロの速度で、15分ほど巡回しました。

当日は、晴天で風も弱く、大阪平野から瀬戸内海方面、生駒山系から奈良盆地の眺めが素晴らしく、快適なフライトでした。

DSC_1464.JPG
国防を担うとともに災害派遣でも大活躍の自衛隊ですが、昨今、自衛官のなり手が不足しているそうで、募集にも相当苦労されているとのことです。今後、枚方市においても、できる限り協力していければと思います。

DSC_1455.JPG
DSC_1454.JPG

枚方市長選挙 ~伏見市長再選~

昨日、投開票が行われました枚方市長選挙におきまして、大阪維新の会公認の伏見たかし候補が、2期目の当選をさせていただきました。

ご支援いただきました多くの皆様に、改めて感謝申し上げます。

69623616_915800608797918_3750252901839142912_o.jpg

69539107_915800622131250_4415130688416645120_o.jpg
開票結果
伏見たかし  69,620票
大橋ともひろ 51,782票

投票率
36・90%

私も、街宣車や駅前での演説、個人演説会での弁士、SNSでの発信などで、活動を支援させていただきましたが、大阪維新の会への大きな期待を背負いながらの選挙戦でした。

その一方、現職ということで1期4年間の市政運営に対しての審判を受ける選挙であり、選挙期間中は相手陣営から様々な厳しいご指摘も頂戴しましたが、この4年間進めてきた改革から成長への取り組みに対して、多くの皆様に一定評価いただいたと感じております。

これからは二元代表制の一翼を担う議会の一員として、伏見市政のセカンドステージをしっかりと支えつつ、達成できていない課題の解決と新たな公約の実現に向けて、厳しくチェックするとともに、政策提言についてもをしっかりと行っていきます。

69460963_915800685464577_8074801974068903936_o.jpg

全国都市監査委員会総会・研修会

昨日、今日の2日間、長野市で開催されている「全国都市監査委員会総会・研修会」に出席してきました。

69385470_2937652716309635_961822110206918656_n.jpg
1日目の研修は「世界銀行のリスクマネジメントから見た自治体監査の考察について」、2日目の分科会では「住民監査請求と住民訴訟について」、全体研修では「監査基準(案)及び実施要領について」の研修を受けました。

69692858_2937652779642962_473938422659022848_n.jpg
69563898_2937652889642951_8299655718311559168_n.jpg69389432_2937652959642944_3515971515403206656_n.jpg
来年度から、都道府県及び政令指定都市に内部統制制度の導入が義務化され、その他の自治体においても制度導入が努力義務となります。

枚方市では努力義務ではありますが、組織として法令遵守や適正な業務執行が求められています。これらをコントロールする仕組みを導入することによって、業務の効率化やマネジメントが強化され、政策的な課題に対して重点的に資源を投入することが可能となります。

今回学んだことは、今後の監査委員の実務や議員としての様々な提言にいかしていきたいと思います。

学校園等におけるICTの活用について

本日、文教委員協議会が開催され、今年度は「学校園等におけるICTの活用について」をテーマに、所管事務調査を実施することになりました。

IMG_0287.JPG
本日は、委員間の知識の共有化を図るため、教育委員会事務局から現在の学校園等におけるICTの状況や課題等の説明を受け、質疑応答を行いました。

学校園のICTには主に学習系と校務系がありますが、枚方市では学習系の機器の配備が国の求める基準に達しておらず、早急な整備が課題となっています。

今年度から、第四中学校において、生徒1人1台(960台)のタブレットPCを配備し、検証を行っている状況です。

もちろんハード整備だけでなく、ICTを上手く活用して授業を行える教員の養成も必要となってきます。

これらの現状と課題に対して、今後、市内中学校や先進市等の視察、委員間の議論を行い、文教常任委員会として報告書をとりまとめていく予定です。

枚方市と大阪府の意見交換会

大阪府の来年度事業策定にあたって、伏見隆枚方市長をはじめ市幹部と府の担当者との意見交換会が、大阪府庁で開催されました。

67718980_899628150415164_9111779217317560320_o.jpg
この意見交換会は、大阪維新の会大阪府議会議員団が実施しているもので、地元選出の中司宏 大阪府議会議員、岡沢龍一 大阪府議会議員とともに、大阪維新の会枚方市議会議員団もオブザーバーとして参加しました。

67800232_899626580415321_7494371228874964992_o.jpg
この意見交換会は、市から府に対する要望を伝え、各項目について府から説明を受けるもので、今回は牧野高槻線の整備や、学校体育館へのエアコン整備にかかる支援についてなど、府政の諸課題について市から30項目の要望を行いました。

67797847_899626303748682_9098415594079780864_o.jpg

67810623_899626397082006_7495971632473702400_o.jpg

68255438_899626467081999_592319283388743680_o.jpg
どれも重要な事業でありますが、多額の費用を要することから、市単独で取り組むのは難しいものです。今後も市の事業が前に進むよう、大阪維新の会の府議団と市議団で連携して後押しをしていきたいと思います。

68469416_899626207082025_3464054874147127296_o.jpg

第649回駅前報告

午前6時20分~8時5分 京阪・牧野駅西口

「かじや知宏 議員報告」駅前配布版第110号(通算第141号)を配布しました。

地方制度調査会の中間報告

2040年に85歳以上は1000万人超…自治体の枠超えた連携促す 地方制度調査会が中間報告(産経新聞)

「人口を奪い合う競争から協調への転換」や「スマートシティ」の実現が明記されています。

6月の一般質問でも取り上げましたが、東京も含め日本全体で人口が減少していく中で、自治体間で人口を奪い合う「都市間競争」は、近いうちに限界がきます。

目先の人口の増減に過度にこだわるのではなく、人口が減少しても市民生活に必要不可欠な行政サービスを提供していける持続可能な自治体運営を目指していかなければなりません。

ひとつの自治体で課題を解決することは不可能であり、近隣自治体間の連携が重要になってきます。

枚方市だけ努力すれば人口が増え、成長するという時代ではありませんし、これから50年~100年というスパンの中で「人口を増やす」という主張は、聞こえはいいですが「フェイク」のたぐいです。

人口減少という「不都合な真実」に目をそむけることなく、正面から受け止めて対応していくとともに、右肩上がりを前提としたこれまでの意識を、変えていく必要があります。

枚方市の持つ地域資源を生かした関係人口や交流人口の創出・拡大、AIや5G、ビッグデータなどの情報通信技術の活用による利便性や生産性の向上、様々な主体との協働の推進を図ることが、市民生活の質の向上と、持続的発展が可能なまちづくりにつながると考えます。

第648回駅前報告

午前6時5分~8時35分 京阪・牧野駅東口北側

「かじや知宏 議員報告」駅前配布版第110号(通算第141号)を配布しました。

第647回駅前報告

午前6時10分~8時30分 JR・長尾駅

「かじや知宏 議員報告」駅前配布版第110号(通算第141号)を配布しました。

第646回駅前報告

午前6時5分~8時35分 京阪・牧野駅東口南側

「かじや知宏 議員報告」駅前配布版第110号(通算第141号)を配布しました。

今回の議員報告は、市議会議員選挙から6月定例月議会の前半までの活動について掲載しています。

枚方市教育フォーラム

「枚方市教育フォーラム」に参加しました。

67260916_2839618556113052_5877818845162373120_n.jpg
「枚方における子ども達の『確かな学び』の育成に向けて ~主体的・対話的で深い学びのある授業づくり~」をテーマに、国立教育政策研究所の千々布敏弥統括研究官による基調講演と、パネルディスカッションがありました。

67112051_2839618569446384_675646094222295040_n.jpg
枚方市や他市の先進的な取り組みを紹介しながら、新しい学習指導要領に明記されている「主体的・対話的で深い学び」について解説がありました。

教員向けの研修という色合いが強く、現場のテクニカルな話が中心でしたが、新しい授業のカタチがイメージできました。

枚方市の子ども達の確かな学びの確立につながるよう、教育施策のさらなる改善に取り組んでいきます。

参議院議員選挙

先般の参議院議員選挙では、大阪府選挙区において、日本維新の会公認の梅村みずほ候補と東とおる候補が、1位、2位で当選させていただくことができました。

ご支援いただいた皆様には、感謝申し上げます。ありがとうございました。

これからも維新の改革を一歩でも前へと進めていけるよう、私も地元・枚方で頑張っていきます。

※写真は、7月19日に交野ゆうゆうセンターで開催された「東とおる候補/梅村みずほ候補 合同個人演説会」でのものです。

67419107_886897691688210_6596286849952514048_o.jpg

64305956_886898331688146_8409339214432305152_o.jpg

67159145_886897981688181_1161133310278107136_o.jpg

67360523_886897655021547_4663849448504295424_o.jpg

67637296_886898005021512_638268754781798400_o.jpg

67210526_886897711688208_9066053067044028416_o.jpg

67419966_886897571688222_9072811618991079424_o.jpg

67179706_886897598354886_5902929843904839680_o.jpg

東とおる候補/梅村みずほ候補 合同個人演説会

参議院議員選挙大阪府選挙区の日本維新の会公認の「東とおる候補/梅村みずほ候補 合同個人演説会」を、枚方市市民会館小ホールで開催しました。

o06fecf5e14ad3e1efe96d9e4c939d2a2_47490471_190712_0142.jpg

o06fecf5e14ad3e1efe96d9e4c939d2a2_47490471_190712_0063.jpg

o06fecf5e14ad3e1efe96d9e4c939d2a2_47490471_190712_0099.jpg

o06fecf5e14ad3e1efe96d9e4c939d2a2_47490471_190712_0122.jpg
激しい雨が降るあいにくの空模様の中でしたが、250人を超える皆様にご参加いただき、盛大に開催することができました。ご参加いただいた皆様、スタッフとしてお手伝いいただいた皆様には、感謝申し上げます。

o06fecf5e14ad3e1efe96d9e4c939d2a2_47490471_190712_0105.jpg
選挙戦も中盤戦に突入し、残り9日間となりましたが、2人の当選をめざし、枚方でも精一杯活動していきます。

梅村みずほ候補の街宣活動

本日は、日本維新の会から参議院議員選挙大阪府選挙区に立候補している梅村みずほ候補とともに、枚方市支部のメンバーで市内を街宣し、候補者の政治にかける熱い想いをお訴えさせていただきました。

66385126_906080983062674_6607907442317590528_n.jpg

65812350_461309011314261_6829643645893738496_n.jpg

65917114_399168820694639_2812981335797268480_n.jpg
梅村候補は、維新の会の二人目の候補者として立候補を表明してからまだ3週間ほどと、他の候補者に比べて出遅れており、現在、厳しい戦いを続けています。

「維新の改革を大阪から全国へ」、「子育て中の母親の視点を政治に」、「消費税増税の前に身を切る改革を」、候補者の熱い想いを一人でも多くの皆様に届けることができるよう、枚方市支部のメンバーも、この選挙戦を通じて精一杯活動していきます。

66040174_381591572503658_3101784772255416320_n.jpg

期日前投票

本日から、参議院議員選挙の期日前投票がスタートしました。

早速、くずはモール2階の期日前投票所で、投票を済ませてきました。

66225280_2791169764291265_8745354924272910336_n.jpg
66002666_2791169484291293_1394327881009594368_o.jpg
枚方市では、今年の統一地方選挙から期日前投票所が増設され9か所になり、くずはモール、ビオルなどの商業施設でも投票ができるようになり、便利になりました。

ぜひ、明日からの週末、ショッピングでお出かけになった際には、投票所に足をお運びください。

66154039_2791169974291244_3959406307231924224_n.jpg
1点、気になったのは、比例代表の投票台の前にある政党名及び候補者名の表示ですが、あまりにも字が小さすぎて読めないほどでした。もう少し大きくならないものですかね。

今任期最初の一般質問

昨日、4日間にわたる6月定例月議会の一般質問が終わりました。

画像

私は、会派の一番最後、全体の25番目として、昨日、質問に立ちました。

画像

質問項目は以下の通りですが、質問時間の関係上、通告番号2番の「職員提案制度について」を取り下げ、別の機会に質問することにしました。

会派のメンバーから持ち時間を少し譲ってもらったのですが、それでも時間の割に質問原稿が長くなってしまい、相当早口でまくし立てる質問になってしまいました。

しばらくしたら、YouTubeで録画映像がアップされますが、聞き取りずらい箇所があるかもしれません、ご了承ください。

私の行った昨日の一般質問の要旨は、私のウエブサイトにアップしていますので、ご覧ください。

※一般質問の記録→ こちらをクリック

(質問項目)
1.持続的発展が可能なまちづくりについて
(1)人口減少社会に対する認識と課題について
(2)SDGsの取り組みについて
2.職員提案制度について
3.エフエムひらかたのあり方について
4.福祉サービス利用援助事業補助事業と成年後見制度について
5.子育て支援の充実について
(1)待機児童対策について
(2)保護者負担の軽減について

明日から一般質問

昨日で大阪北部地震から1年を迎えました。被災されました皆様には、改めまして心からお見舞い申し上げます。

昨日も新潟・山形方面で大きな地震がありましたが、いつ発生するかわからない災害に備えるためにも自助、共助、公助の考えのもと、各主体が対策を充実させるための仕組みづくりに取り組んでいきたいです。

早速、本日、枚方市の職員4名が災害復旧支援のために、山形県鶴岡市と新潟県村上市へ向かったとのことです。ぜひ頑張ってきてください。

枚方市議会では、明日20日、21日、24日、25日の4日間、一般質問を行います。

議員控室では、ここ数日、会派のメンバーがそれぞれ担当課の職員とのヒアリングが続いています。新人の議員さんも、初めての一般質問とあって、みんな気合が入っています。

画像

私は下記の項目について質問します。主に選挙でも訴えさせてもらった「持続的発展が可能なまちづくり」からの視点での質問になります。

1.持続的発展が可能なまちづくりについて
(1)人口減少社会に対する認識と課題について
(2)SDGsの取り組みについて
2.職員提案制度について
3.エフエムひらかたのあり方について
4.福祉サービス利用援助事業補助事業と成年後見制度について
5.子育て支援の充実について
(1)待機児童対策について
(2)保護者負担の軽減について

私の質問の順番は、会派で最後の7番目、全体でも30人中25番目で、一般質問最終日の25日(火)午前10時30分前後になる予定です。ご都合が合えばぜひ傍聴にいらしてください。

会派のメンバーをはじめ、各議員の質問の順番は、添付の画像の通りです。

画像

質問の議事要旨につきましては、質問が終わり次第ご報告いたします。