アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「枚方市」のブログ記事

みんなの「枚方市」ブログ


枚方市市制施行70周年記念式典

2017/11/09 17:50
枚方市は、昭和22年8月に大阪府内で12番目に市制を施行してから、今年で70周年を迎えました。

昨日、市制施行70周年の記念式典が市民会館大ホールで開催され、各分野で活躍され市政に貢献してこられた、有功者9名、市政功労者562名・110団体、特別功労者4名の方が表彰を受けられました。

表彰を受けられました皆様には、永年の功績に対しまして敬意を表しますとともに、心からお祝い申し上げます。

画像

さて、今回、私も市有功者として、表彰していただきました。市政の向上に貢献した功績に対しての表彰とのことです。

私は1期4年間の任期中、市議会議員としての職務をまっとうしてきたつもりですが、表彰をいただくような実績や功績を上げたとは思っておりませんし、枚方市や市民の皆さまのお役に立つようなことが十分にできたかと言えば、まだ道半ばです。

このような若輩者の私が表彰を受けることができたのも、これまで私を叱咤激励し支えてくださったすべての皆様のおかげです。改めまして、深く感謝申し上げます。

今後、枚方市に貢献し市民の皆様のお役に立てるよう、これまで以上に精一杯頑張っていく決意です。引き続きご指導ご鞭撻のほど、よろしくお願いいたします。

画像
記事へトラックバック / コメント


チャリティ講演会とモンゴルの音楽

2016/06/11 23:26
今日は、関西外国語大学ICCセンターで開催された「第13回サロン・ど・ひらかた チャリティ講演会とモンゴルの音楽」に参加しました。

画像


画像


これは、女性の国際的奉仕団体「国際ソロプチミスト枚方ー中央」が主催するチャリティイベントです。

「国際ソロプチミスト枚方ー中央」は、モンゴルの学校に黒板を届けるプロジェクトなどを行うなど、モンゴルと深い関わりがあります。

T部は、人間文化研究機構理事で国立民族学博物館併任教授の小長谷有紀先生による「モンゴル草原における女性の暮らし」についての講演会でした。

画像


しかし、内容は女性の暮らしというよりも、牧畜の実態や搾乳、去勢、屠殺の儀礼についてのお話がメインでした。ヨーロッパなどで行われている牧畜との違いなど、非常に興味深いお話でした。

U部では、モンゴルの歌唱法で喉から笛のような独特の音を出す「ホーミー」や、伝統的な楽器「馬頭琴」「リンべ」「揚琴」などの演奏による、モンゴルの民族音楽で楽しませていただきました。

画像


はじめての生で聴く「ホーミー」の不思議な音色に、癒されました。今でも、頭から離れません。

家に帰って、口まねしていたら(できる訳ないのですが)、妻から「うるさい」と怒られました。

イベントの最後には、NPO法人ひらかた環境ネットワーク会議や、天の川を清流にする会、NPO法人レット症候群支援機構などの団体に、支援先として目録が贈呈されました。活動の充実につながるといいですね。
記事へトラックバック / コメント


枚方T-SITE内覧会

2016/05/14 07:51
昨日は、枚方市駅前の近鉄百貨店跡地に、5月16日にオープンする「枚方T-SITE」の内覧会に行ってきました。

画像

「枚方T-SITE」は、TSUTAYA発祥の地・枚方で、CCC(カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社)が手掛けるライフスタイル提案型の新しいカタチのデパートです。

T-SITEとしては、代官山、湘南に続く3店目で、過去最大のものということです。

蔦屋書店のBOOK&CAFEを中心に、食マルシェやフードマーケット、エンターテインメント、子どもと学び、暮らしと美容、銀行、眺望のいいテラス席を備えたレストランなどのフロアで構成されています。

枚方の新たなイメージを生み出す可能性を秘めた、商業施設の誕生です。

枚方市駅前の新しいランドマークとなり、賑わいの創出の起爆剤となることを期待しています。

画像

画像

画像

画像
記事へトラックバック / コメント


枚方市が公式フェイスブックページを開設

2016/03/29 20:56
ようやくではありますが、枚方市が公式フェイスブックページを開設しました。

画像

※フェイスブックページ「マイカタちゃいます、ひらかたです。」→ こちらをクリック

もしよろしければ、「いいね」を押してみてください。

SNSの活用については、私も議員時代に何度か質問させてもらっていました。

※SNSに関する議会質問→ こちらをクリック

単なる情報発信だけでは、これまでのホームページが2つになるだけなので、SNSの特性を生かし、市民との協働を推進するためのツールしての活用をしていってもらいたいです。

タイトルは、おなじみの自虐ネタですね。
記事へトラックバック / コメント


大きく膨らむ総合文化施設の整備費用

2015/12/09 22:32
現在、枚方市では、建設から40年以上が経過し、老朽化している市民会館大ホールの代替え施設として、新町エリアに総合文化施設の整備を進めています。

しかし、建設需要の拡大や資材価格の上昇等により、当初の計画検討時から比較して施設整備費が大きく膨らむことが判明しました。

平成26年6月の整備計画策定時では108億円と見込まれていた整備費が、現時点で153億円にも膨らむとのことです。

整備計画策定以前に議会に示されていた数字では、施設整備費で約88億(用地取得費は約73億円)とのことでしたので、約2倍に膨れ上がったことになります。

全国の自治体では類似施設の入札において、入札額が予定価格を上回り、落札されない「入札不調」が続いています。

私は市議会議員だった今年3月、本会議での当初予算質疑において、他市で入札不調が続いている状況から、本市でもこのままでは整備コストの増大が懸念されるため、財政負担を抑えるためにコンパクトな設計にしてはどうかとの質問をしました。

その際、整備コストが大きく膨らむことについて、市からは明確な答弁はありませんでした。

今回、市は小ホールの席数を減らす(400席→300席)など、整備計画に示している施設機能を「大きく変えない範囲」で整備内容を一部見直すことで、費用を約130億円とする案を示しています。

しかし、これでも計画策定時の108億円より20億円以上の財政負担が必要となります。

伏見市長が公約に掲げていた教育や子育て支援の充実には多額の経費が必要なことから、私は総合文化施設の整備についてはできる限りコストを抑制していくべきとの考えです。

画像


画像
記事へトラックバック / コメント


伏見市長の市役所初登庁

2015/09/24 23:05
伏見新市長の任期が、昨日からスタートしました。

今朝は午前8時30分から枚方市市民会館大ホールのロビーで、市役所の初登庁の式典が行われました。

画像

あいにくの雨にも関わらず、市職員以外にも多くの市民の方が駆けつけ、新しい市長を出迎えました。

伏見市長は挨拶の中で「公約で掲げた子育て・教育、市駅前の再整備、行政改革を大きな柱として、枚方市の魅力を高める取り組みを進めて行く。他にも美術館の問題など多くの課題があると認識しているが、市民の皆さんの枚方市を変えて欲しいという強い思い、そして職員と一緒にこの枚方市を素晴らしい魅力ある街に変えていきたい」と決意を述べられました。

課題山積の中、市政の高度なかじ取りが求められますが、これから公約を着実に実行し、「選ばれるまち・枚方」の実現に向け、精一杯頑張って頂きたいと思っています。

そのために、私もできる限りのことはしていくつもりです。
記事へトラックバック / コメント


中司宏と語る会

2015/09/21 22:21
「中司宏と語る会 〜再スタートを期して〜」が19日(土)、東天紅大阪天満橋OMMビル店で開催されました。

画像

今年4月の大阪府議会議員選挙で当選され政界復帰後、初めての会合ということもあり、300人を超える多くの方々が参加され、中司さんの新たな船出をお祝いしました。

参加者の方々からは、政界復帰した中司さんのこれからの活動に期待する声が多く聞かれ、中司さんへの期待の高さを改めて感じました。

最近、中司さんを近くから拝見していて、どんな小さな声にも耳を傾け、何事にも誠実に取り組む中司さんの政治姿勢が、多くの方々からの支持に繋がっているのだと実感します。

また、特別ゲストとして、先月の枚方市長選挙で当選された伏見たかし次期市長(任期は明日から)も挨拶をされ、これからの市政についての思いを話されました。

画像

中司さんの挨拶の中で「チームで力を合わせて、枚方を良くしていくために頑張る」というお話がありました。

市政が大きく変わろうとしている大事な時に、現職の立場で関わることができず申し訳ない気持ちで一杯ですが、現在の立場の中でできる限りのことを精一杯頑張っていきます。
記事へトラックバック / コメント


敗軍の将、兵を語らず

2015/09/19 23:43
今月22日で任期を終える竹内脩枚方市長が、今週発売の日経ビジネス「敗軍の将、兵を語る」のコーナーで、今回の市長選挙について感想を述べられています。

ぜひ、多くの枚方市民の方に読んで頂きたいのですが、ネットでは会員のみ閲覧可となっています。

これを読んでつくづく思うのは、やはり「敗軍の将、兵を語らず」ですよね。いい勉強になりました。

※日経ビジネス→ こちらをクリック
記事へトラックバック 0 / コメント 1


伏見新市長誕生

2015/08/31 15:23
市長選挙期間中は、自分の選挙以上にがっつり選挙漬けの毎日でしたので、しばらくブログの更新をお休みしておりました。

久しぶりの更新になります。

昨日、枚方市長選挙の結果が出ました。変革を求める市民の皆さまから多くのご支援を頂くことができ、伏見新市長を誕生させることができました。

画像


伏見たかし 55156票 当選
竹内おさむ 52801票
なんば秀哉  9517票
福川ひろこ  7122票

本当に厳しい選挙戦でした。自民・民主・共産の各党に労働組合などの団体が支援する現職はさすがに強かったです。

「反維新」のひどいネガティブキャンペーンが展開されるなど、市民本位ではない選挙運動が行われたことは残念ですが、そんな逆風の中でも伏見さんに期待を寄せて頂いた方が、こんなにも多くいらっしゃったことに感動しました。

ただし、投票率が前回を約2ポイント上回ったものの38.7%にとどまったことは残念であり反省するべき点です。

これには政治への不信感や「誰がやっても同じ」という空気があると思います。選挙戦を通じて、これらの有権者に対して、有効な方策を示すことができなかったことは今後の課題です。

多くの期待の中、伏見新市長が誕生したわけですが、竹内市長の8年間で様々な課題が山積しています。

新市長にはまずこの8年間をしっかりと総括をしたうえで、その問題点を洗い出し、改革するべきところは早急に改革を進めていってほしいと思います。

課題山積の中、悠長に構えている時間はありません。

改革を進めようとすれば、激しい抵抗が予想されますが、それに負けることなく、既得権にバチバチ切り込み、枚方の魅力を高めるための新たな施策を進めていってもらいたいです。

選挙で市民に約束したことは、きちんと実行していくことが求められます。厳しい中でも、持ち前のガッツで頑張ってくれると期待しています。

画像
記事へトラックバック / コメント


「選ばれないまち」から「選ばれるまち」へ

2015/08/16 21:29
現在、伏見たかしさんの政策を掲載した維新プレス第2弾を、枚方市内の各ご家庭に配布しています。

※維新プレス(2015年8月号外版)→  こちらをクリック

行革を訴える方は多くいますが、ほとんどが「総論賛成、各論反対」です。

伏見さんは、市議、府議時代も一貫してしがらみのない立場で活動し、既得権に切り込む改革を訴えてきました。

労働組合などの支援を受けた方には、民間に比べて高額な市職員の給与の適正化などの改革には絶対に手をつけられません。

しがらみのない伏見さんだからこそ徹底した行革が可能であり、そこから魅力あるまちへの投資へ回す財源を生み出すことができます。

転出者超過数が府内でワースト2位という「選ばれないまち」になっている枚方。この危機を救えるのは伏見さんしかありません。

詳細な政策については、近日中にホームページなどで公開される予定です。

※枚方市長選挙(8月30日投票)のお知らせ→ こちらをクリック

画像
画像
記事へトラックバック / コメント


タイトル 日 時
既得権にメスを
既得権にメスを ※8月30日は、枚方市長選挙の投票日です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/08/13 21:35
伏見たかしさんの政策を掲載したチラシを配布中です
伏見たかしさんの政策を掲載したチラシを配布中です 現在、枚方市内の各ご家庭に配布をしているチラシ(維新プレス)をアップします。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/08/05 12:47
2連ポスター
2連ポスター 伏見たかしさんと橋下徹代表が弁士として写っている2連ポスターが出来上がってきました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/08/04 22:06
伏見たかしさんと語る会
伏見たかしさんと語る会 昨日は、前大阪府議会議員の伏見たかしさんと語る会に参加しました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/07/27 12:13
伏見たかしさんの事務所開き
伏見たかしさんの事務所開き この夏、枚方市長選挙が行われます。告示日8月23日、投票日8月30日です。枚方の未来を決める重要な選挙となります。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/07/19 11:37
大阪都構想否決
大阪都構想否決 大阪都構想の是非を問う住民投票の結果は、反対多数で否決ということになりました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/05/19 15:51
枚方市長選挙の結果について
昨日、枚方市長選挙の投開票日でした。私が応援していた中司宏候補は、4万2649票を獲得しましたが残念ながら次点という結果になってしまいました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/08/29 22:07
枚方市長選挙が始まりました
昨日、枚方市長選挙が告示され、現職1人・元職1人・新人3人の5人の方が立候補の届け出をされました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/08/22 09:05
戦いの火ぶたが切って落とされました
戦いの火ぶたが切って落とされました 昨日、ときめき枚方市民の会(中司宏前市長を支援する方たちの会)主催の「市民大集会 〜未来への選択〜」にお招きを受け出席してきました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/07/21 21:39
枚方版事業仕分け
枚方版事業仕分け 枚方市市民会館で実施された「枚方版事業仕分け」の第1日目を傍聴してきました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/09/04 22:20
やすらぎの杜
やすらぎの杜 5月に新しく開設される新火葬場「枚方市立やすらぎの杜」(枚方市車塚1丁目)の内覧会に行ってきました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/04/19 23:04
枚方市長選挙立候補予定者公開討論会
枚方市長選挙立候補予定者の公開討論会が、昨日午後7時から枚方市民会館大ホールで行われ、3人の立候補予定者が「教育」や「福祉」のテーマを中心に政策を訴えました。 私も当初は見に行く予定でしたが、ケーブルTVのケイキャット(11ch)でもライブで放送されるということで、自宅でゆっくり見させていただくことにしました。 公選法の問題で、ここでは各立候補予定者の評価はいたしませんが、質問に対する反応(話し方や表情など)を見ていると、首長の資質以前の人間性・社会性などがなんとなく垣間見えました。ぜひ、投票行... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/09/13 18:01
枚方市長選挙立候補予定者説明会
今日の午後、枚方市役所に寄ったら、ちょうど枚方市長選挙立候補予定者説明会が開かれていました。 すでに出馬表明されている共産党推薦の野田隆治氏と平和団体推薦の大田幸世氏の陣営をはじめ、今日正式に出馬を表明された元大阪府教育長の竹内脩氏(民主、公明、自民が推薦の予定)陣営や、現職の市議2陣営など合計9陣営が参加されていたそうです。 9陣営すべてが実際に立候補されるかどうかは分かりません。主な予定者は、週明けくらいまでには正式に態度を表明されるのではないでしょうか。 これからの枚方市政を担っていく人を... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/09/05 19:37
市立公民館の再編問題4
(市立公民館の再編問題1はこちらをご覧ください)(市立公民館の再編問題2はこちらをご覧ください)(市立公民館の再編問題3はこちらをご覧ください) 市民の方から、私の公民館再編問題に対する考えを「早く聞きたい」とのコメントをいただきました。 私のこの問題に対する考えは、29日から駅前で配布させていただく予定の「枚方あちこちウォッチング駅前限定版第7号」に掲載することにしております。 私の活動の基本は、駅前報告ですので、駅前で「枚方あちこちウォッチング」を直接受け取っていただく読者の方を優先させてい... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/09/26 23:22
市立公民館の再編問題3
 (市立公民館の再編問題1はこちらをご覧ください) (市立公民館の再編問題2はこちらをご覧ください) 本日、枚方市議会9月議会の本会議が開かれ、市立公民館を生涯学習市民センターに再編するための条例案及び約2万6000人署名を集め直接請求されている公民館存続の賛否を問う住民投票条例案の採決が行われました。 私はこの案件が採決されるまで傍聴に入っておりましたが(午前10時〜11時)、傍聴席は公民館の再編に反対される市民の方で満席になるほど。 討論が行われている最中は、拍手あり、野... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/09/25 18:02
市立公民館の再編問題2
(市立公民館の再編問題1はこちらをご覧ください) 昨日、市立公民館を生涯学習市民センターに再編するための条例案及び約2万6000人署名を集め直接請求されている公民館存続の賛否を問う住民投票条例案が、枚方市議会総務常任委員会で審議されていましたので、途中から傍聴に入りました(午後1時30分〜4時)。 すでに新聞報道等でご存知かと思いますが、改めて結果を申しますと 住民投票条例案 → 賛成2(共産党)、反対6で否決 生涯学習市民センター条例案 → 賛成6、反対2(共産党)で可決 以上の結果となりまし... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/09/22 17:03
市立公民館の再編問題
市立公民館を生涯学習市民センターに再編するための条例案が、現在、枚方市議会で審議されています。 今日、その案件を審議するための総務常任委員会が開かれていましたので、午前中だけ傍聴に入りました(午前10時〜11時45分)。 市立公民館を利用されたことのない方は、分かりにくいと思いますのでご説明しますと、教育委員会が所管する「市立公民館」を、総合行政部門が所管する「(仮称)生涯学習市民センター」とし、利用対象者の範囲を制限してきた登録基準を拡大、さらに今まで無料だった使用料を有料にするというのが再編... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/09/14 21:01

トップへ | みんなの「枚方市」ブログ

自己紹介


かじや知宏

かじや知宏
<現在>
前枚方市議会議員、
かじや行政書士事務所代表

<経歴>
昭和43年9月12日生まれ
枚方市立阪保育所→枚方市立殿山第二小学校→枚方市立第三中学校→大阪府立牧野高等学校→龍谷大学→報知新聞社(11年)→枚方市広報課(3年3か月)→行政書士
前枚方市議会議員 かじや知宏 オフィシャルブログ 枚方市のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる