アクセスカウンタ

<<  2017年5月のブログ記事  >>  zoom RSS

トップへ


スキル&フレンドシップの会 〜大阪万博開催の意義〜

2017/05/14 20:22
今日は中之島のリーガロイヤルホテルにて、恒例の「スキル&フレンドシップの会」に参加しました。

今回は、中司宏大阪府議会議員が「2025年大阪万博開催の意義」をテーマに講演をされました。
画像


「なぜ、今、大阪で万博」なのかということで、大阪の現状と課題、未来の展望を踏まえての分かりやすいお話でした。

万博の開催地については、現在、大阪とパリが立候補していますが、今後、BIE(博覧会国際事務局)へのプレゼンなどを経て、来年の11月には決定するとのことです。

講演の後は、ランチ会と田中佑季さんのミニコンサート、参加者の皆さんとのトークの時間でした。

写真を撮り忘れましたが、ここのカレーはいつ食べてもおいしいですね。思わず「おかわり」してしまいました。
記事へトラックバック / コメント


<<  2017年5月のブログ記事  >> 

トップへ

自己紹介


かじや知宏

かじや知宏
<現在>
前枚方市議会議員、
かじや行政書士事務所代表

<経歴>
昭和43年9月12日生まれ
枚方市立阪保育所→枚方市立殿山第二小学校→枚方市立第三中学校→大阪府立牧野高等学校→龍谷大学→報知新聞社(11年)→枚方市広報課(3年3か月)→行政書士
前枚方市議会議員 かじや知宏 オフィシャルブログ 2017年5月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる